音痴を治したい!TOP > 歌う時の心構え! > 恥ずかしがらずに歌うには?

恥ずかしがらずに歌う方法とは?


恥ずかしがらずに歌うには?

恥ずかしがらずに歌うにはどうすればいいか?

歌が上手い人って、人前でも堂々と歌えますよね。

でも、自分は音痴でカラオケが苦手・・・・。

恥ずかしくてとてもじゃないけど歌えない。

中には、こんな人もいますよね。

どうすれば、堂々と歌うことができるのか?

緊張しないで歌いたい人のために、

ここでは・・・

  • 緊張を和らげて恥ずかしさをなくす方法
  • カラオケで失敗しないために!


これらについてお伝えしています。

人前で歌うのが苦手と言う人は、ぜひ参考にしてみてください。


あわせて読みたい記事
音痴は治さなくていい?


緊張を和らげて恥ずかしさをなくす方法


緊張を和らげて恥ずかしさをなくす方法

カラオケなどで歌う時は、緊張をや和らげることが大切です。

いくつかポイントがあるので紹介します。

具体的には・・・

  • 呼吸を整えること
  • あらかじめ選曲しておく
  • 音痴と思わないこと
  • 歌が苦手の人の次に歌う


このようなことを行っていくのがいいです。


呼吸を整えること


歌う前は、腹式呼吸で深い深呼吸を数回行いましょう。これをやるだけで自律神経の乱れが改善されるので、リラックス効果が生まれます。

呼吸を整えれば、緊張もほぐれて恥ずかしさも軽減されます。まずは、この方法を試してください。


あらかじめ選曲しておく


自分が歌える曲をあらかじめ選曲しておくことも緊張緩和に繋がり、恥ずかしさを抑える効果も期待できます。

急に歌うことになっても、数曲、用意しておけば、曲を選ぶ手間も省けるのもメリットです。できれば歌える曲を増やしていくのがいいと思います。


音痴と思わないこと


自分が音痴と思えば、人前で歌いたくなくなるでしょうし、いざ歌ってみたら音程がズレてしまうことも考えられます。

なので、一旦、音痴ということを忘れて、カラオケを楽しむぞという気持ちで歌うようにしてみてはいかがでしょうか?


歌が苦手の人の次に歌う


歌が上手い人の次に歌うのは、誰でも嫌なものですよね。比べられたら下手さが伝わってしまいますからね。

なので、できることなら、あまり歌が上手くない人や苦手な人の次に歌うようにするのもいいと思います。

・・・・

これらが緊張を和らげて恥ずかしさをなくすポイントになります。

少しだけ考え方を変えれば、恥ずかしさもなくなるので上記のことを意識してみてください。

関連記事
なぜ歌う前にはウォーミングアップが必要なのか解説!


カラオケで失敗しないために!


カラオケで失敗しないために!

カラオケで歌う時にはどんなところに注意すればいいのでしょうか?

音痴で恥ずかしいという人は、次のようなことを意識してみてください。

  • 口を大きく開けて歌う
  • 歌いやすいキーにする
  • リズムを取りながら歌う
  • 正しい姿勢で歌う


これらです。


口を大きく開けて歌う


歌が苦手と言う方は、口の開き方が小さい傾向にありますので、なるべく大きく口を広げて歌ってみてください。これだけで声量は上がり、歌唱力もアップします。


歌いやすいキーにする


歌いたい曲がキーが高い時はどうすればいいのか?無理して歌えば、音程は狂うので音痴に聞こえてしまいますよね。そんな場合は、キーを下げて歌ってみてください。特に音痴で悩んでいる人は、自分に合うキーを見つけるようにしましょう。


リズムを取りながら歌う


音痴で歌が苦手と言う方は、リズムが狂っている可能性があります。なので、歌う時は、カラオケに合わせて、足でリズムとったり、マイクを持っていない手は足の付け根を叩いてリズムを取るのも良い方法です。


正しい姿勢で歌う


歌う時には、基本的には立った状態がいいのですが、カラオケでは、座った状態で歌うこともあるでしょう。そんな時は、なるべく背筋を伸ばした姿勢で歌うと空気も多く摂りれることができ声量アップに繋がるので試してみてください。

逆に猫背で歌うのは悪い歌い方になるので注意しましょう。

・・・・

これらの事を意識すれば、音痴改善に繋がるので、恥ずかしさも和らぐはずですので、ぜひ試してみてください。

関連記事
音痴を治したい!手っ取り早く対策するには?

たった7日間で音痴を解消する「マジックボイス」

歌を上手く歌うのは実は簡単!
たった7日で音痴が解消できる
もうカラオケは怖くありません!
マジックボイス
⇒たった7日で音痴は治る!マジックボイスは次のページで解説中!1週間でカラオケを上達させたい人必見です!