音痴を治す方法!TOP > 音痴の悩み! > 1人カラオケで音痴を克服するには?

1人カラオケで音痴を克服するには?


1人カラオケのイメージ画像

音痴を克服するために1人カラオケに行く人がいます。

カラオケボックスを独り占めできるのは気持ち良いかもしれません。

でも、これで音痴が改善できるのか?

こんな疑問は出てきますよね。


これに関していえば・・・

目的意識をしっかりしていないと音痴は克服できない

このように思った方がいいです。


もちろん、歌を練習するにはカラオケボックスは最高の場所。

自宅では、大きい声を出したら近所迷惑になりますからね。


そこで、今回は・・・

  • 1人カラオケで上達しない理由
  • 音痴を克服する練習方法!


これらについてお伝えします。

1人カラオケに行くけど歌が上手くならないと言う人もいます。

そんな方は、ぜひこのページを参考にしてみてください。


■あわせて読みたい記事

音痴は音楽教室に通った方が早く治る!




1人カラオケで上達しない理由


なぜ一人カラオケで上達しないのか?

その理由としては・・

時間を無駄に使ってしまうから!


カラオケボックスに入ってから、

「あんな曲、こんな曲、いろんな曲を歌ってみたい・・・。」

こんな人もいると思います。


もちろん、1人カラオケを楽しいたいならそれもいいでしょう。

しかし、歌を上達させたいならそれではいけません。


効率よく1人カラオケ練習するなら予定を立てることが大事です。

やみくもに歌っても上達しませんからね。


それにカラオケボックスは、時間の制限もあります。

延長ができても、お金がかかるので注意が必要です。

時間を無駄に使わない為にも効率よく練習させることが重要です。

音痴を克服する方法について


1人カラオケで音痴を克服する練習方法!


音痴を直すために一人カラオケをやるなら、

あからじめ、数曲、決めておくことが大事です。


1時間であれば、2〜3曲ぐらいがいいでしょう。

「え、たったの3曲だけ?」と思う人もいるかもしれません。

でも、それぐらいが丁度いいんですね。

なぜなら、歌い続けても、喉に負担をかけるだけだから!


そして、歌う時には、必ず、スマホで録音すること。

一曲歌ったら、録音したのをイヤホンをつけて聞く。

そこで、どこがおかしいのかをチェック。


歌詞カードを用意して、おかしい部分を印をつけるのもいいでしょう。

また、キーが高ければ下げたりする。

一曲につき3回ぐらい録音して、これを繰り返します。


すると、時間なんてすぐに経ってしまいます。

やることは色々あるんですね。


何も考えずに一人カラオケで歌っても音痴は治りません。

しっかり目的意識を持つことが重要です。



1人カラオケが終了したら、

自宅に帰って何度も自分の歌を聞き返すします。

これが上達するためのコツです。

この癖をつけておくと歌が上手くなっていきますので試してください!

■あわせて読みたい記事

音痴を克服する方法!

音痴なら盛り上げ役に徹するといい!



たった7日間で音痴を解消する「マジックボイス」

歌を上手く歌うのは実は簡単!
たった7日で音痴が解消できる
もうカラオケは怖くありません!
マジックボイス
⇒たった7日で音痴は治る!マジックボイスは次のページで解説中!1週間でカラオケを上達させたい人必見です!